HOME > デジタルブックインタビュー記事

JMAQA『Digital book』Special interview
一部のBOOKは新規登録・ログインぜずに読むことができます!
*専用ソフトのインストールは不要です。お気軽・簡単に読めます!!

*日本能率協会審査登録センター(JMAQA)に関するさまざまな情報をデジタルブックでご案内します。
 『Digital book』は画面上でノートのように自由に書き込みができます。また付箋機能もご利用いただけますので、自在にお使いください。
 データ自体が必要な場合はPDF版をご利用ください。    ★プリントアウトはPDF版をご利用ください。★

*本ページでご案内する教育研修に関するプログラム類は日本能率協会ISO研修事業部の提供です。審査登録センターによる第三者審査登録活動とは峻別された独立した活動です。

 

運用事例インタビュー(ログインせず読めます!)
魚津漁業協同組合様 [ISO22000/FSSC22000]

ほたるいかや甘えび昆布〆、いなだ刺身、白エビ等の水産加工・生鮮魚介類品を扱う、魚津漁業協同組合様は、水産加工・生鮮魚介類品を対象にした食品安全マネジメントシステムを導入。安全安心+品質重視のシステムを構築し、25人全員参加で効果的な運用につなげています。

運用事例インタビュー(ログインせず読めます!)
石井食品株式会社様[ISO9001/14001/22000・FSSC]

石井食品株式会社様は、ミートボール、ハンバーグ、おせちなどを無添加調理で製造し、新しい食のあり方を牽引する食品メーカーです。石井社長に「新体制強化にISOを活用 強みを生かした仕組みで新商品開発に意欲」というテーマで取材しました。

効果的な運用事例インタビュー
日油株式会社様 [FSSC22000]

神奈川県川崎市にある川崎事業所の大師工場と食品研究所でJMAQAからFSSC 22000の認証を取得されました。今回、その認証取得の取り組みと、ご利用いただいた日本能率協会による「講師派遣型研修」について、お話をうかがいました。

効果的な運用事例インタビュー
株式会社ゼンリン様 [ISO/IEC27001]

住宅地図をはじめとして、カーナビゲーションやインターネット用地図など、地図データベースの制作と地図情報に関連したさまざまなコンテンツ提供やソフトウェアの開発、サービスの提供を行っています。このような膨大な情報を扱うにあたり、ISO27001認証を取得しています。

効果的な運用事例インタビュー
九鬼産業株式会社様 [ISO22301]

九鬼産業株式会社様は、食品安全マネジメントシステムの経験やノウハウが事業継続マネジメントシステム(BCMS)導入にプラスに働きました。新型コロナウイルス感染症にも素早い対応を実現しており、今回の対応についても詳しくお聞きしています。

効果的な運用事例インタビュー
株式会社マルコム様 [ISO13485]

株式会社マルコム様では、電子機器の製造販売を主な事業としていましたが、顧客の要望により海外展開することになりISO13485の取得を目指しました。医療機器を対象にしたMD-QMSで、海外のお客様にも対応できる製品認証を実現しています。

日本能率協会審査登録センター(JMAQA)センター長 
伊藤新二インタビュー JMAQAの審査を解説

JMAQAは75年以上の歴史を誇る経営専門団体・日本能率協会が設立した審査機関です。特定の業種・業界に依らないマネジメント系第三者審査機関として1994年に設立され、以来、常に「経営革新につながる審査」を目指しています。

効果的な運用事例インタビュー
太平化学製品株式会社様 [ISO9001/14001]

ISO9001とISO14001のマネジメントシステムを2015年に統合させて統合審査で認証取得を果たしています。その統合システムにおいて、現場からトップまで全員参加で取り組むISO活動を展開して業務改善を積極的に行っています。

【JMAQA AWARDS 2020 受賞企業様 インタビュー】
    コマニー株式会社

ISO認証は、ISO9001を1999年から、ISO14001を2001年から登録されています。コマニー様では、2015年に国連加盟国が採択した持続可能な開発目標であるSDGsについて、2018年4月に「SDGs宣言」を発表し、これを実現するための「コマニーSDGs∞(メビウス)」という独自の発想によるマネジメントのモデル図を構築しています。

 

【JMAQA AWARDS 2020 受賞企業様 インタビュー】
   株式会社ディスペンパックジャパン

ISO9001は全社で2000年より、ISO22000は全社で2009年より、FSSC22000は南足柄工場、富士吉田工場が2013年より登録しています。創業者の経営理念である「挑戦」を更に進化させ、親会社の経営理念も取り入れつつ2030年のビジョンの中で、経営理念を従業員含めた少人数の勉強会で徹底的に意識付けしています。

 
 

【JMAQA AWARDS 2020 受賞企業様 インタビュー】
   不二製油株式会社

ISOについては、ISO9001を1996年から製品群毎に順次取得し、2014年にグループ会社を含め取得、ISO14001は2000年から事業所毎に順次取得し、2010年にグループ会社を含め取得、食品安全については、ISO22000、FSSC22000をステップ毎に順次取得し、2019年度に国内26工場で取得が完了しています。

 

解説:食品安全マネジメントISO22000/FSSC/JFS-C
No1審査機関が明かす「食品安全」のポイントと勘所

ISO22000比較表表紙

グローバルで認められている食品安全マネジメントシステム規格としては、ISO22000、FSSC、JFS-C規格があります。それぞれの規格はどのようなものか? 審査機関による認証を取得するための取り組みにはどのようなことが必要なのか? 注意すべきポイントは何か?といった質問について解説します。

 

すべての取材記事の紹介はこちらへ

 

CONTACT

各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3434-1446

メールでのお問い合わせ

JMAQAinfo@jma.or.jp

よくあるご質問

お問い合わせ

無料お見積もり