HOME > 業界から探す > 医療福祉

医療福祉

医療福祉業界において、患者さんの満足度向上から医療機器の供給まで、目的に応じたISOの活用が考えられます。

患者さんの満足度向上

患者さんの満足度を測定し、改善点を探ります。改善点への対策が有効であるか、さらなる改善点はないか、貴院/園でPDCAサイクルをまわし、運用を図ります。

ガーゼ・手袋などの消耗品の管理

ガーゼ・手袋などの消耗品の在庫管理は適切でしょうか?管理ができていないと、過剰な発注により、期限切れ在庫をそのまま廃棄するようなことにつながります。

院内・施設内のリスク管理

病院、介護の施設でのリスクには何が考えられるでしょうか?誤嚥、転倒、その他のリスクを洗い出し、対策を打ちます。また、その有効性を評価するというサイクルをまわすことが重要です。

情報セキュリティ対策

職員の方がうっかりウィルスのついた添付ファイルを開けてしまう恐れもあります。このような外部からの攻撃にどのような対策をうち、管理していますか?

個人情報・機密情報の管理

病院では個人情報や機密情報が多く存在します。このような情報資産をどのように守り、管理していったらいいでしょうか。

災害計画

万が一の事態に対して、災害計画は万全ですか。また、その災害計画に対する訓練は実施しているでしょうか。

エネルギー管理

病院で使用するエネルギーをどのように削減していくか、経営課題の1つです。各部署がエネルギーの削減にどのように取組み、その結果はどうだったのか。PDCAサイクルで検証していく必要があります。

労働安全衛生

病院内にも労働リスクが存在します。また、医師・看護師・事務スタッフのメンタルヘルスへの対応は十分でしょうか。

CSRレポート

病院・介護施設は社会全体とのつながりが非常に強い分野です。事業者としてどのように社会貢献を行い、その内容を情報公開していくか。CSRの充実も喫緊の課題といえるでしょう。

医療機器、及びその部品の供給

医療機器メーカーや、そこに部品を供給するメーカーが、その安全性や有効性、品質を確保するために必要な要求事項が盛り込まれているのがISO13485です。その認証取得は貴社のビジネスチャンス拡大への効果も期待されます。

CONTACT

各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3434-1446

メールでのお問い合わせ

JMAQAinfo@jma.or.jp

よくあるご質問

お問い合わせ

無料お見積もり