HOME > マネジメントシステム改善のポイント > 【食品安全】2019年6月3日にFSSC22000 version5 が発行されました!

マネジメントシステム改善のポイント

【食品安全】2019年6月3日にFSSC22000 version5 が発行されました!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【食品安全】2019年6月3日にFSSC22000 version5 が発行されました!

【改訂の目的】
今回の改訂は、
・新しい ISO 22000:2018 規格の発行
・ステークホルダー委員会の決定事項リストの追加
・GFSI 要求事項への準拠
・継続的な改善プロセス
を目的として、登録組織様への要求事項のみではなく、審査機関への要求事項を含み全て
の要求事項が見直されました。

*FSSC22000について詳しくはこちら
*「FSSC 22000 Ver.5 移行対応プログラム」紹介資料はこちら


【要求事項の構造】
要求事項の構造は、これまで同様に
1)食品安全マネジメントシステムとして、ISO22000:2018
2)前提条件プログラムとして、ISO/TS22002-xシリーズなどの技術仕様書
3)FSSC22000追加要求事項
になります。




【変更点の概要】(改訂のポイント)
変更点の概要としては、主要要求事項のISO22000が2018年版に置き換わったことにより

従来の追加要求事項の一部がISO22000:2018に吸収され、追加要求事項としての記載は少
なくなっている点が挙げられます。

【Version4.1⇒Version5への移行について】
・Ver.4.1からVer.5への移行審査は、2020年1月1日から12月31日までの1年間にご受審いた
だくことになります。
・移行審査は通常のサーベイランス審査または更新審査に合わせて行われます。
・移行審査は、(組織が望まない限り)通知審査で行われます。

★移行対応についてのご相談はこちら

【参考】
FSSC22000財団より発行された関連文書(英語版のみ)がダウンロード可能なページはこち


*FSSC22000について詳しくはこちら
*「FSSC 22000 Ver.5 移行対応プログラム」紹介資料はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT

各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3434-1446

メールでのお問い合わせ

JMAQAinfo@jma.or.jp

よくあるご質問

お問い合わせ

無料お見積もり