HOME > ISO9001(品質マネジメントシステム:QMS) > よくあるご質問

ISO9001(品質マネジメントシステム:QMS)

ISO 9001は品質マネジメントシステムに関する国際規格です。
最も普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用しています。

ISO9001(品質マネジメントシステム)に関するよくあるご質問

サービスに関する質問

品質マネジメントシステムのパフォーマンスとは

品質マネジメントシステムのパフォーマンスは、お客様が要求・期待する製品及びサービスに対する価値やメリットに満⾜して頂く活動です。
その過程で品質、コスト、納期の最適化を果たす⼀連の継続的な改善を⾏います。

組織の知識とは具体的に何をすればよいですか

プロセスの運用と製品・サービスの適合を実施するために必要な知識を明確にします。事業内で製品・サービス活動に必要な知識を明確にします。

  • 部門毎の知識は、研究・開発、設計・開発、営業、生産技術、品質管理、販売、物流等々です。
  • 内容は、技術的、管理的な知識や過去のクレーム、失敗談、ノウハウなども重要な情報です。
サービス業の場合、設計・開発とは何を指しますか?

サービスそのものの開発(企画)行為がある場合、設計・開発プロセスを適用することになります。たとえば、

新施設・設備の導入、改築・改装

  • 新規店舗の設計や既存店舗の改修による新商品の取扱い
  • ホテルのブライダル商品拡充のための「チャペル」増築

新しいノウハウ、経営技術の開発、導入

  • タクシー会社におけるインターネット配車サービスの導入
  • 小売業でのインターネット販売の開発

人的サービスの提供の仕方の開発、導入、変更

  • イベントなど販売促進キャンペーンの企画開発

新規提供商品の開発、導入

  • レストラン、給食での料理メニューの企画
  • 小売業での企画商品の提案 などがあります。
「顧客又は外部提供者の所有物」とは何を指しますか

製品・サービスの実現に際し、必要なモノ・サービス等で、自組織ではなく、顧客または協力会社に所有権(知財を含む)がある場合に該当します。たとえば、

  • 支給品(部品、原材料、包装材料など)
  • 工具、装置
  • 限度見本、テストデーター
  • 敷地、設備
  • 依頼された修理品
  • 個人情報(顧客リスト、カルテなど)
  • 提供された秘密情報(漏洩してはいけない情報)
  • 仕様書、設計図、ソフトウェアなどの知的財産、等々です

保管中に所有物を紛失若しくは損傷した場合又はその他これらが使用に適さないと判明した場合、その旨を顧客又は外部提供者に報告し発生した事柄について記録を保持します。

課題発見シート

ISOの改善のためのツール「課題発見シート」

MSの弱点・課題を克服するための処方箋「課題発見シート」をご提供しています。ご自身で課題を見つけだすセルフチェックシートで、内部監査に関連する項目も載っています。ぜひともシートを使って課題を抽出し、改善に向けて取り組んでください。

ISO9001についての
お問い合わせはこちら

ISO9001についての無料お見積り

ISO9001についてのお問い合わせはこちら


関連する日本能率協会のソリューション

CONTACT

各種お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3434-1446

メールでのお問い合わせ

JMAQAinfo@jma.or.jp

よくあるご質問

お問い合わせ

無料お見積もり